感想記

ネタバレ注意。乾燥注意。

2017-06-08から1日間の記事一覧

万葉集1068

歌聖と称された柿本人麻呂が夜空を詠んだ和歌。 天の海に雲の波立ち月の船 星の林に榜ぎ隠る見ゆ なんだか神秘的な感じがする。 さすが、人麻呂。 美しい。 夜空が海で、雲が波で、月が船で、 ん? 星は林? 何故に海でまとめなかったんだ? 思いつかなかっ…